読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Heart&Hand

楽しく、焦らず、ありのままに。

本質と可笑しみ

修業中 こころの話 ひとりごと

トレーニングの会へ行く。

2月も楽しいことやシンドイ事が皆たくさんあった。
そう、それぞれが日常を精一杯生きている。


欲しいものは「洞察力とユーモア」とある時から強く思うようになった。
自分自身が常にギリギリで助けとなる何かを探し渇望していた時期。
でもその頃は心の中に存在するいろんな私の一人「自分が全て悪い」説を唱えるものがメインとなり考えていたようで、自分が今の状況を笑い飛ばせさえすれば、それで丸く収まるのだ的な考えが潜んでいたように感じる。

日々の出来事に「洞察力とユーモア」が必要なのは、「自分NO」を強化するためではなく、「私もあなたもOK」のためだと今は思っている。

厳しい状況の中でさえ物事の本質を見つめつつもユーモアを感じさせる人達に私は励まされる。
そこに訳の分からん激しいマウント取りみたいなものはない。
互いに笑い涙する。
敬意とか尊敬とか信頼がただ静かにあるだけ。
だから自分もそうありたいと思うのだ。

ここのところ、ひとそれぞれの物事の捉え方、感じ方、落とし所みたいなものの様々な違いがとても面白いし、それを知りたい。

「洞察力とユーモア」というキーワードは私に必要だった。
なので、それを望んだあの頃の自分、ダメ出ししたいトコもなくはないが(笑)ともかくグッジョブやで。と、とてもとても思っている。


つねにマジで生きる。ユーモアの塊のひとたち。
https://www.instagram.com/p/BRLhPY3hTp0/