読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Heart&Hand

楽しく、焦らず、ありのままに。

ごめんじゃなくてありがとう。心配じゃなくて信頼。

こころのはなし

昨日はカウンセラートレーニングの会。

家の事情でかなりの遅刻をしてしまったので、そっとドアを開けて入った。

それでも当然だけどみんなが気づき、お話し中だった方をストップさせてしまった。

すまぬ。

今回は猫席なる床に近くて毛布やらクッションのある素敵席が設けられていて、そちらへどうぞと誘導されたので遠慮なく空いてる場所に座らせてもらった。

メンバーみんなお疲れモードだろうに、さりげない配慮がとてもありがたかった。

かなりシンドイなぁという時期に今いるのでみんなにとても会いたいと思っていた私だが、久しぶりの方まで参加されていて本当に嬉しく変なテンションにスイッチが入った。

でもそれに気づいたのは帰宅後。

とにかくカラ元気みたいな、幼児が興奮し過ぎでクタクタなのに寝れないみたいなそんな感じになっていたようだ。

毎回、仲間と自分の出来事がリンクするので今回も当然そうだったし、しかも今回自分の投影の大嵐は我ながらすごかった。

ある方のシェアに大感動したり、また別の方の話では自分のシェアが冷静さを欠いた心の叫びみたいになってるんだけど止められんの。

 

そんな状態のままワークの時間へ。

「私もOK。他人もOK。」という状態を視覚と体感覚で味わうワーク。

仲間が「私はNO」とか「私も他人もNO」とかのゾーンに入っていようものなら、ズズズーとOKゾーンに引っ張ってくる。

そっとNOに戻ってもまた別の誰かが引っ張る。

結局みんなが「私もOK。他人もOK。」という同じ場所にギューと集まった。

暑かった(笑)

あーそうか。

人との関わりとか、信頼とか、そういうことも目に見える状態で味わっていたんだな。

あの場にいた人たちは私にとって本当に大切な存在なんだとしみじみ思う。

 

会の終わり頃にはカラ元気にも限界がきたのが、根が生えたように動けなくなったのでいつもよりもゆっくりしてから帰った。

 

そして今日。

体はとてもとても疲れているし、昨日テンションなんなの??と心の中で昨日の反省会をしたくなるのを私に投げてくれた言葉や想いを思い出しながら堪えた。

「自分が行動を起こした時がそれをするタイミングなんだ」という言葉をかけてくれたこととか、帰り道でとても控えめに「休んでね」と言ってくれたのは信頼して見守ってくれてるからなんだとか。

それは今の私を支えるものだし、これからの私を勇気づける宝物なんだ。

本当にありがとう。

 

自分自身を、そして大切だと想う人たちを信じる。

 

さぁ、明日も頑張ろう。

けど、とりあえずゆっくり休みます(笑)

 

https://www.instagram.com/p/BK5ibqYhews/

今日の3good。 救いの手が差し伸べられた。小さなやる気がプラスされた。無理はしなかった。